本文へスキップ

磁気券エラー - ビッグアイ駐車場・スカイパーク

〒963-8002 福島県郡山市駅前2-10-13

TOP>駐車場>磁気券エラー

駐車場PARKING

磁気券エラー

駐車券は磁気ストライプカードです。磁性粉をインク状のものに混ぜて紙カードに塗布(印刷)し、データを書き込んでいます。この特性上、下記の原因で読み取れなくなり、出場できない事例があります。取扱いにご注意ください。

【2019.4.10追記】
どんな行為が危険か、お客様にご注意いただくため実験しましたが、予想外の結果でした。ご参考までに掲載しますが、厳密なテストではありませんし、あらゆる状況でトラブルが起きないことを保証するものではありませんので、決して真似なさらないでください。

磁気

強い磁気

磁気ストライプカードは磁力でデータを書き込むため、強い磁力に晒されるとデータが壊れることがあります。
弊社では2010年に低保磁力タイプ(650エルステッド)から中保磁力タイプ(2,750エルステッド)(※)に切り替え、トラブルは激減しましたが、今もまれに発生しています。携帯電話・スマートフォンのスピーカーや振動モーター、ハンドバッグの留め金等は強力なネオジム磁石が使われており、磁気券の天敵です。十分ご注意ください。

(※)保磁力(抗磁力, iHc):磁性が失われるまでどれだけ外部磁力に耐えられるかの目安です。SI単位はアンペア毎メートル(A/m)、CGS単位はエルステッド(Oe)を用います。メーカーでは「高抗磁気」と呼んでいますが、当サイトでは注意喚起のため、クレジットカードに使われる高保磁力タイプ(4,000エルステッド)と区別して「中保磁力」と表記しています。

【2019.4.8追記】
本記事を検証するため、当社で実験してみました。
■駐車券をスマートフォンのスピーカー部に数秒接触→エラーは起きませんでした。
■不要ハードディスクから取り出したネオジム磁石(鉄と密着すると指ではがれないほど強力です)に1~2秒接触→まさかのノーエラーでした。

他の条件があるのでしょうか? とはいえ、駐車券より保磁力が高いはずのパスカード(定期券)でもごくまれにエラーが起きるので、本記事を引き続き掲載します。データ復旧可能な環境で行った実験ですので、お客様はくれぐれも真似なさらないでください。

【2019.4.9追記】
どういう条件ならエラーが起きるのか、さらに検証しました。
■駐車券をスマートフォンに密着させ1時間放置→エラーなし
■駐車券を密着させスマートフォンの音を鳴らす→エラーなし
■ネオジム磁石を駐車券ストライプの端から端までスワイプ→エラーなし

今の磁気券は意外にタフでした(メーカーさん、ごめんなさい)。現場担当者によれば、現行タイプに変えてから駐車券エラーは出ていないとのことでした。

【2019.4.20追記】
ごくまれに発生していたパスカードのエラーは、発券機磁気ヘッドの摩耗が原因と判明し、直ちに対処しました。カード自体の問題ではありませんでした。

クレジットカードやキャッシュカードでは、磁気ストライプは信頼性が低いとしてICチップに移行する流れがありますが、コストが課題です。駐車券のように大量かつ短期的な用途では、磁気ストライプはコストと信頼性のバランスがほど良いようです。


水濡れ

水濡れ

水をこぼしたり、汗で濡れたりすると、データが破損することがあります。熱で磁力が失われる場合もあります。

【2019.4.9追記】 カードを水に濡らしてすぐ拭いたところ、エラーは出ませんでした。


折り曲げ

折り曲げ

財布やポケットに入れて折り曲げると、カードと読み取り部が密着しなくなり、読めなくなることがあります。

【2019.4.9追記】 一回折り曲げた程度では、エラーは出ませんでした。


異物

異物の貼り付け

磁気カードが読み取りにくくなったらセロテープを貼れば良いと言う人もいますが、絶対におやめください。機械が壊れて出場できなくなったことがあります。


万一読み取り不良が発生した場合は、ご自身での復旧手段はございません。1階管理事務所ドア付近のインターホンで係員をお呼びください。

バナースペース

株式会社岩山幸太郎商店

〒963-8002
福島県郡山市駅前2-10-13

TEL 024-922-1301
FAX 024-923-7484

営業時間=8:00~17:00

定休日=第2第4土曜、日祝日

▲PAGE TOP